桐谷美玲の松崎はとり役は失格じゃなかった

マンガ「ヒロイン失格」の主人公、松崎はとり役を演じた桐谷美玲サン、初日舞台あいさつで、

原作者から「映画のはとりは、はとりそのものでした。美玲ちゃんに演じてもらえたこと、言葉で言い表せないくらい感謝しています」なんて手紙もらったもんだから思わず号泣。

桐谷美玲サン自身も原作のファンだったとの事で、感激もひとしおだったようです。

演技やNews Zeroでのキャスターぶりが、あちこちで酷評されてるだけに、
松崎はとりの生みの親から「失格」じゃないと言われて、よほど嬉しかったのでしょう。

しかしながら、私のようなえろじじいにとって、桐谷美玲の美貌は文句なしにスキです。
もうね、演技力だの猫声だのどうでもいいんです。

だってキレイなんだもん
桐谷美鈴-2.jpg

松崎はとり役って、ヘン顔ができなきゃ演じられ無いわけですが、
それって、いっぱい整形してるひとには出来ないって事ですよね。
ヘン顔すると整形したところが分かっちゃうから。

桐谷美玲サン、へ~きでヘン顔連発してます
桐谷美鈴-ヘン顔-newstisiki.com.jpg
出典:newstisiki.com

そういえば、佐々木希も普段から平気でヘン顔さらしてますね。
元からあんだけキレイな顔してるとやっぱ自信あるんでしょうね。

美人と言われる芸能人にネコ目が多いのは前から言われてることですが、
桐谷美玲サンの場合は、笑ったときにもきれいなネコ目が維持される事です
桐谷美鈴-6.jpg

あのアヒル口もカワイく見えるからって、アヒル口に見えるメイクが流行ってるらしいですけど、
鈴木亜美とか、生野陽子、板野友美なんかがアヒル口の代表ですかね。
桐谷美鈴-7.jpg

まあそれにしても顔ちっちゃいですねぇ。
これぐらい顔ちっちゃいと何頭身ぐらいあるんだろ?
ちょっと測ってみますか
桐谷美鈴-全身.jpg

余裕で8頭身ありますわな。

それでもいわゆる色気ってのは感じないんですよ。
桐谷美鈴-Bed.jpg

こんなん見てもグッとこないんですよ、
やっぱ細すぎるとオスの本能レベルで引いてしまうのかも知れません。

でもね、顔がキレイだとキスシーンも美しいんですよ。
これキスマイ藤ヶ谷とのキスシーン
桐谷美鈴-kiss-藤ヶ谷.jpg

皆が桐谷美玲は細すぎると言いますが、ヤセの大食いでもあるそうです。
ワタシこのパターン知ってます。
めいっこがおんなじような体型なんですが、良く食べるくせにちっとも太らないんですよ。
原因は胃下垂なんだそうですが、食べた直後以外はお腹ぽっこりじゃないんです。
桐谷サンも胃下垂なんですかぁ。

この「ヒロイン失格」が、桐谷美玲のJK姿を見る最後の作品だろうと言われてますが、
それは25歳という現在の年齢からだと思います。

でも、私には桐谷美玲が30歳、40歳になったとき、年相応の役が似合うかどうかと想像するに、全くイメージが湧きません。

そんな時に、将来の配役を想像させる画像に出会いました。
これです
桐谷美鈴-news.jorudan.co.jp.jpg
出典:news.jorudan.co.jp

ふむ、極上の悪女系ですか。ぜひ見てみたいですわ。